Zero to OneとKardiachain その4

この記事は@bankless1氏の分析連載を翻訳したものです。

もしよろしければチップをお願いします。
コミュニティ運営や翻訳活動などに利用させていただきます。
If you’d like, please tip us.
We will use it for community management and translation activities.
0xb4cbce73eE2E879fFb8f4ae88F4407D082592DDF

何百万人もの人々の生活に手を差し伸べる

ようこそ
今週の分析では、私はKardiaChainがリードすることを目指している市場を探ることによって、潜在的な保持の理解をより深く提供することを目指しています。

これまでの記事では、より幅広い考えや意見を述べながら、ポジティブな絵を描いてきました。
今週の記事では、この斬新で画期的な技術に対して強気の姿勢を示すデータを明らかにしたいと思っています。

紹介記事の中で、このシリーズのタイトルである「Zero to One」は、技術投資家として尊敬されているピーター・テイル氏と彼の同名の著書を参考にしたものであることに触れた。また、同書からの引用も紹介しました。

“私が気付いた最も強力なパターンは、成功した人が思いがけない場所に価値を見出すということです。” “彼らは公式ではなく、第一原理からビジネスを考えることで、これを実現しています。”

KardiaChainと第一原理

模倣に対する人間の傾向は、第一原理思考への共通の障害です。 起業家のための自己啓発本を手に入れれば、基本を正しく理解することの重要性を説いた1、2の章を見つけることができるでしょう。

人は未来を思い描こうとすると、機能を前方に投影して形を捨てるのではなく、現在の形を前方に投影してしまうことが多くなります。

例えば、暗号資産で世界を可視化しようとした場合は下記のようになります。

「ビットコインはただのおかしなネットマネーで、本物ではないし、長続きしない」と団塊世代の99%が言っていた

この破壊的な新しい資産クラスの議論になると、銀行家、団塊の世代、資産を買いだめする人たちは、すべて同じ賛美歌を歌っています。

大多数の人には馬鹿げているように聞こえることでも、自由な発想の人には明らかにわかることがよくあります。これはビットコインが誕生して以来、私たちがリアルタイムで見てきたことです。

第一原理の思考は記述することは容易ですが、実践することは非常に困難である場合もあります。
第一原理の思考の主要な障害の1つは、機能よりもむしろ形態を最適化する私達の傾向にあります。

その好例がFIAT通貨です。不健全な貨幣を自由に印刷した後、世界中の中央銀行は現在、金利やQEのような財政政策のメカニズムを介して形態を最適化しようとすることで、その尻尾を追いかけています。

これを行うことによって、彼らはお金を「健全」にするものの最初の原則を無視しています。

健全なお金とは、自由市場システムに内在する自己修正メカニズムに助けられて、長期的に購買力が低下しにくいお金のことです。

若い世代は、FIAT通貨に内在する欠陥を認識しています。だから、ビットコインとその基礎となる最初のプリンシパルデザインは共鳴し、実際に理解を引き出すことは驚くべきことではありません。

簡単に言えば、FIATの通貨では、政府は(中央銀行によって駆動される)機能を空けており、量的緩和とマイナス金利で、彼らはフォームを最適化しようとしています。

サトシ・ナカモトは、ビットコインの作成で機能を最適化しました。

Kardiachain-現在欠陥のあるデザインの最適化機能

ブロックチェーンの欠点

サトシは、不変性、分散化、そして非常に強固な互換性によってより優れた機能性を生み出しましたが、PoWのコンセンサスアルゴリズムにはまだ不完全な点があり、この分野での更なるイノベーションを余儀なくされています。

現在のモデルに見られる欠陥をざっと見てみると、スケーリングに加えてトランザクション時間の遅さやかさばるデプロイメントのメカニズムがあるため、大量導入はまだ現実のものにはなっていません。

上記の6つのハードルはすべて、Kardiachainの「Dual -Node」技術とその背後にあるチームによって対処されています。

政府と協力して健全な規制環境を整備するとともに、大学と協力してデジタル時代を迎えるベトナムの若者の育成に取り組んでいます。

ベトナムとデジタル時代

投資を行う際には、第一原理の考え方に立ち返ることが重要です。

それをシンプルに保ち、自問自答してみましょう。

“私の投資はどのように成長するのか?”

私が投資の潜在的な価値を最大限に高めるためには、成功を促進する成長要因を理解することが不可欠です。

これにはっきりと答えるためには、他の人の意見に基づいて結論を導き出すことはお勧めできません。
私が「購入」ボタンを押す前に他の人の意見に従わないことを選択した理由は非常に単純で、見つかった意見はほとんどの場合、バイアスがかかっています。

暗号資産では、市場参加者がテレグラムやツイッターなどのソーシャルプラットフォームを介して投資のアイデアを集めることが極めて一般的です。

coinmarketcapで調査して、その価格チャートがしばらくの間「ポンピング」されていないもののように見え、強気の蓄積の兆候を示していることと、その使用状況の良い説明を持っていることを前提に、コイン「X」を選ぶことができます。

他の多くの人たちと同じように、私もプロジェクトXのテレグラムチャンネルへのリンクをたどることができました。

反応は一般的に「…間もなくですよ」となります。

もし私が、潜在的に過剰に誇張された、すでに投資されているコミュニティのメンバーから提供されたこの豊かな知恵の真珠に基づいて単純に投資を行えば、私は利益を得るかもしれないし、得られないかもしれません。

投資を行う意思決定は、データの分析やデータの同化を徹底して行ってから行うべきであり、行わなければそれは投資ではなくギャンブルをしていることになります。

では、データを見てみましょう

もし私がテクノロジーに投資したいのであれば、まだ飽和状態になっていない市場を探します。上記のデータを見れば一目瞭然ですが、東南アジアは地球上の他の市場よりも早く成長しています。

米国(0.9%)、中国(2.2%)、西欧(0.7%)のような確立された市場のデータと、東南アジアの成長(20%)を比較することで、どの市場が最大の潜在的な利益を提供してくれる可能性があるのか、よりよく理解することができます。

上記のようなパーセンテージの上昇率は非常に強気ですが、50%の上昇率であっても、市場規模が小さければ、そのようなパーセンテージの上昇を維持できない可能性があるため、私は各市場の規模も考慮しなければなりません。このダイナミックさを見る簡単な方法は、ある日200%上昇し、次の日には60%下落するマイクロキャップの暗号資産を見ることです。

実質的な成長は、その成長を生み出す実数によってのみ維持されます。

Kardiachainは本国ベトナムを含む11カ国で製品を展開しています。

市場の可能性を示す上記のデータの例は非常に魅力的ですが、KAIトークンをトップ10の暗号通貨に押し上げるのはデータではありません。

“Kardiachainのような小さなスタートアップは、どのようにして数百万人の生活に到達することができるのでしょうか?”

デジタル時代の新興国は、携帯電話のおかげで近代化に向けて疾走している
他の「新興国市場」と比較したベトナム

ベトナム市場にインパクトを与え、数千万人のエンドユーザーにリーチし、真の市場価値を獲得するための最善の方法は、モバイル通信のユーザーベースに浸透することであることは明らかです。

毎年200億ドル以上の収益を上げている電話会社をリードする国々が、そのような小さなプレーヤーが自分たちのパイの一部を持つことを許す可能性はほとんどないと仮定して、そのような大胆な戦略を笑い飛ばすかもしれません。

“ターゲット市場のリーダーは誰か?”

Kardiachainが進出を目指している地域の中では、ベトナムと韓国がドル換算で1位となっています。

上に見られるように、ベトナムの国営ネットワークプロバイダーであるViettelが東南アジアの最大のプレーヤーです。
すでに飽和状態にある中国、オーストラリア、日本の経済圏だけが、より大きな数の通信事業者を輩出していますが、これらの3つは東南アジア市場では競合していません。

Viettelは1億1,000万人以上のユーザーを抱え、現在、世界中の他の新興市場への足がかりを得ています。

Kardiachainが東南アジアの市場を乗っ取ろうとしていることを知る上で、Viettelのような企業との強固な関係を目指すことは不可欠です。
彼らの莫大な利益のためだけでなく、Viettelのような国営のメガ企業からの承認は、ブロックチェーンとKardiachainにおける政府のサポートを明確に確認することになるからです。

もしそのようなパートナーシップが開発されたとしたら、もちろん、これはKardiachainプラットフォームの大量採用に向けて、信じられないような、ほとんど想像を絶するようなゲートウェイになるでしょう。

このようなコラボレーションの可能性を判断するために、私はソーシャルプラットフォームは噂の温床であり、噂は投資の根拠にはならないので、再び避けたいと思っています。
Viettelは、ブロックチェーン技術のサポートについては、下記のリンク先の記事にあるように、非常に積極的に発言しています。

2018年(Kardiachainが誕生した年)に発表されたこの記事は、通信市場のマンモスがブロックチェーンが提供する利点を十分に認識しているだけでなく、ベトナムやアジア、アフリカ、アメリカ大陸の11カ国で競合他社よりも先発者の優位性を確保するために、研究開発に数百万ドルを積極的に費やしていることを示しています。

“そのような提携は現実的か?”

市場の最大手プレイヤーとの提携を結ぶことになると、Kardiachainチームについてすでに知っていることを考えてみましょう。

これまでにもGeleximcoグループについて深く掘り下げてきましたが、KAIのためにどのようなユースケースが生まれてくるのでしょうか。

現在のシナリオの続きでは、Kardiachainの将来の成功のための主要な機会として示されているモバイル/インターネット/WIFIを取り巻く技術開発への戦略的なプレイに焦点を当てていきます。

マーケットリーダーとの連携

Kardiachainが最初に波紋を広げたのは、LGグローバルのブロックチェーン/5G開発部門であるテクノロジー大手のLG CNSとの提携を発表した時でした。

上のチャートは、イギリス、ヨーロッパ、アメリカの投資家が、KardiachainとLGのパートナーシップがどれほど大きな取引であるかを明確に理解するのに役立つでしょう。

LGは世界的なブランドであり、技術進歩の分野で業界をリードする企業です。Kardiachainとの提携は、プロジェクトの技術がいかに画期的なものでなければならないかを示しています。

歴史は繰り返さないが、しばしば韻を踏む

史上最大の(技術主導の)経済ブームが始まってから約40年。

経済改革と貿易自由化が開始される前、中国は経済が非常に貧しく、停滞し、中央管理され、非常に非効率的で、世界経済から比較的孤立した状態を保つ政策を維持していました。
1979年に外国貿易と投資を開放し、自由市場改革を実施して以来、中国は世界で最も急速に成長している経済国の一つであり、2018年までの実質年間国内総生産(GDP)成長率は平均9.5%であり、世界銀行はこのペースを “史上最も急速に持続的な主要経済国の拡大 “と表現しています。

Viettel が独自の 5G プラットフォームを作成したというニュースについて、ある市場のコメンテーターが説明しているように、ベトナムと現在の台頭を比較するのは簡単です。

「ベトナムは中国の経済発展に10年の遅れをとって追随してきましたが、どちらもハイテクへの投資に非常に優れており、5Gの機会を真剣に捉えています」とIHS MarkitのStephane Teral氏は述べています。
“私は、ベトテルが自国に焦点を当てたまま、ブルンジ、カンボジア、カメルーン、東ティモール、ハイチ、ラオス、モザンビーク、ミャンマー、タンザニアの海外拠点に移っていくことを期待しています。”

ここでも私たちは、信念を確認しようとするときにデータを参照することができます。

ベトナムは急成長中

私は、今日のデータが私の投資選択のための明確な絵を描いていると信じています。私はこの分野では多くのノイズがあることを認識しています。2016年に入ってからは、理解力のなさと貪欲さが入り混じった誤った情報が蔓延し、第一原理の思考ができずに溺れている自分に気づくこともありました。

データに続いて、そのデータから導き出された結論に基づいて、戦略的に投資することで、私たちはこの爆発的な新しい暗号の強気市場を開始できるように、あなたの選択肢の中で確信を提供します。

私はあなたがこの市場分析からいくつかの価値を得て、拍手、シェア、リツイートをしてくださることを心よりを願っています。

twitter @bankless1

免責事項:見解は私個人のものであり、私はKardiachainプロジェクトに属している者ではありません。

Tip jar KAI Address -0x5ab148b1f9b23c3bbfa169c8ac1e2568d82e6f51

--

--

自分が気になる仮想通貨の公式発表や、記事を翻訳しています。精度はそこまで高くはありませんが、すぐ読めるをモットーに翻訳しています。ご連絡等はTwitterのDMでお願いします。Twitter:@Cryp_Jake https://twitter.com/Cryp_Jake

Love podcasts or audiobooks? Learn on the go with our new app.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
Cryp Jake

自分が気になる仮想通貨の公式発表や、記事を翻訳しています。精度はそこまで高くはありませんが、すぐ読めるをモットーに翻訳しています。ご連絡等はTwitterのDMでお願いします。Twitter:@Cryp_Jake https://twitter.com/Cryp_Jake